LINEミュージック

LINEミュージックのフレンズチョイスとは?

更新日:






LINEミュージックは曲を聴いたり、リスト化したりする以外にもコミュニケーション・ツールの一端らしく友達と連動する機能もついています。
お互いの再生した曲がわかるなどして、LINEのフレンド間で音楽の話題が作りやすくなるなど、幅広い使い方ができるでしょう。

レコメンド機能としてはLINEミュージック運営がチャートから参考にプレイリストを教えてくれるほか、カテゴリ別に人気のソングを表示するなど、色々な形で曲を参照してくれます。
フレンズチョイスはその中でも友達が関わる機能なので、最も身近なチョイスとしてその曲への興味がわくことでしょう。

今回はそんなフレンズチョイスの概要を解説していきます。

初回利用時に30日間の無料チケットがプレゼントされます!
無料期間中に加入を決めるとさらに無料期間が延長され最大2か月間無料で音楽が聞き放題!

通常30日間で960円のところ、学生ならなんと480円で利用できる
主要サービスの中で唯一、学割が効くサービスとなっています。

1800万曲以上が配信されていて、歌詞表示機能も対応されています。

スポンサーリンク

アドセンス336

フレンズチョイスの基準

フレンズチョイスは友達が聴いている音楽を参考にリストアップされるカテゴリです。

お気に入りやプレイリストではなく、単純な再生回数で算出されます。
回数も表示されるなど、その曲に対する入れ込みようも感じられる仕様になっています。

「もっとみる」をタップすれば、具体的なリストを100曲までチェックできます。
この中から友達のお気に入りや趣味などを予想してみるのも面白いでしょう。

また、リストには具体的なユーザー名は表示されないので、あくまで友達間でどれだけ再生されているかの目安となります。
ホーム画面で流したものもカウントされるため、回数は思った以上に多くなる傾向にあります。

最も人気のある曲が何なのか、調べてみるのも面白いでしょう。

他のサブスクライブ・サービスやSNSなどにも音楽の再生回数や曲そのものの情報を連動させるものはありましたが、LINEミュージックの場合はあくまで回数だけに絞った漠然とした「人気」で、何気なくホーム画面に出てくることから手を出してみたくなるという声もあります。

再生した友達が誰かわからないので、意外な選曲、意外な好みが後からLINE上で発覚することもあるでしょう。
LINEミュージックからLINEのトークなど、音楽の話題がアプリを超えてコミュニケーションの機会を作ってくれます。

スポンサーリンク

アドセンス336

気になった曲を知った後は

フレンズチョイスで人気の曲に興味を持ったら、後はいつも通りその場でタップして曲をチェックしてみましょう。

普段全く触れないジャンルの曲に出会うこともあれば、今までスルーしていた曲の良さに気付くこともあります。
この機能はやはりベーシック又はプレミアムのプランに入って、LINEミュージックをフルに活用してこそ堪能できるものです。

たくさんのライブラリにある曲の中から、友達の間で流行るトレンドの曲をキャッチして、広大なLINEミュージックの世界を楽しんでいきましょう。

プレイリストもフレンズチョイスで出てきたものだけをまとめておけば、後日フレンズチョイスの内容が変わった後でも気になった曲を辿ることができます。
他の機能と組み合わせて、LINEミュージック内のトレンドを確かめてみるには良い基準の一つとなっています。

曲からアルバムを知ることはよくあることですが、アルバム単位での再生数は流石にカウントされません。

サブスクリプション・サービスは曲単位での再生を基本に設計されているため、アルバムを聴くという感覚は意外と薄いと言われています。
サブスクリプションならではの感覚ですが、フレンズチョイスからアルバムに辿り着いて全体の魅力に気付く人も多いでしょうから、きっかけとしては充分に魅力のあるものと言えます。

スポンサーリンク

アドセンス336

友達におすすめしたい曲があったら

フレンズチョイスは名前が表示されないので、誰かが再生したかは分かりません。

また、自分の力でたくさん再生すると、それだけフレンズチョイスに影響するため、普段陽の目を見ないような曲をさりげなくフレンズチョイスに混ぜることで、友達に自分の好きな曲を間接的に教えるのも面白いでしょう。

友達の数が多いと、自然とチャートに似た音楽のラインナップになりがちですが、友達数が少ない狭い輪だと、それだけ音楽を教えやすくなります。
面と向かって言うのは恥ずかしいという方は、再生数を重ねてオススメの曲の存在をアピールしてみるのもLINEミュージックならではです。

曲の再生に関しては、オフラインでもちゃんと回数がカウントされます。
もちろん再生するにはオフライン再生用にダウンロードする必要がありますが、アプリ内での再生がカウントされるので、ネットが通じないところでもしっかり曲の人気度に貢献していることになります。

オフラインでも再度オンラインになった時に、LINE側に再生回数が送信されるという仕組みです。
プレイリストにして再生すると複数の曲のフレンズチョイスランキング入りもあり得ま
す。トップ100の内、どれだけが自分のお気に入りか調べるのも面白いでしょう。



アドセンス336

アドセンス336

-LINEミュージック

Copyright© LINEミュージック解説.com , 2021 AllRights Reserved.