LINEミュージック

LINEミュージックで音楽を保存(オフライン再生)する方法とは?

更新日:






これまで「LINEミュージック」に関して色々な情報をご提供してきましたが、利用していく内に以下の困った状況になったことはありませんか?

通信制限がきてしまい再生してみるも読み込むまでに時間が掛かってしまう...
音楽が途切れ途切れ再生されるなど...

この状況になると、かなりストレスを感じてしまいますよね。

結論からいうと音楽を保存さえしてしまえば通信容量を気にする事なく音楽を再生する事ができます。(電波状況が圏外でも使用可)

今回は、音楽を保存(オフライン再生)する方法をお伝えしていきます。

初回利用時に30日間の無料チケットがプレゼントされます!
無料期間中に加入を決めるとさらに無料期間が延長され最大2か月間無料で音楽が聞き放題!

通常30日間で960円のところ、学生ならなんと480円で利用できる
主要サービスの中で唯一、学割が効くサービスとなっています。

1800万曲以上が配信されていて、歌詞表示機能も対応されています。

スポンサーリンク

アドセンス336

音楽を保存(オフライン再生)する方法

まず音楽を保存するにはLINEミュージックの有料会員である事が前提です。
それとこの方法は容量が大きいためWiFi環境での実行を推奨致します。

これを踏まえ、音楽を保存する方法を説明して行きます。

まず保存したい音楽を選択します。

保存したい音楽が決まりましたら画像の赤枠で囲んである部分のいずれかをタップします。

するとメニューが出てきますので、「オフライン再生に保存」を選択します。

保存が完了しますとページ下部の「マイミュージック」の「オフライン再生」の所に保存された楽曲が表示されます。

以上の手順で音楽の保存の方法は完了です。

ダウンロード時は通信データを消費するのでWiFi環境下での保存を推奨しております。
またWiFi利用時以外にうっかりダウンロードしない為に以下の設定をしておくと良いでしょう。

「マイミュージック」の項目から右上にある歯車マークをタップします。

すると画像のようなメニューが表示されますので「プレイヤー設定」を選択。

「Wi-fi接続時のみ保存」という項目がありますので、右にスライドしONにします。

この設定をしてくことで、WiFi接続時以外はダウンロードできないようになります。
うっかりダウンロードしてしまいそうな人はあらかじめ設定して置くことで防ぐことができるでしょう。

またこの「プレイヤー設定」は他にも設定項目がありますので使い慣れてきたら自分なりにカスタムすることで、さらに使いやすくなると思います。

スポンサーリンク

アドセンス336





オンライン再生とオフライン再生の違い

オンライン再生とは?

まずオンライン再生とは俗に言うストリーミング再生であり、再生する際にキャリアで契約している回線を使用します。
よってオンライン再生を利用することにより通信データを使っている内に通信制限に陥ってしまうといった事になります。

なので一時的に利用することにはあまり気にならないと思いますが頻繁に利用する方は自宅やスタバ、マクドナルドなどのWiFiスポットでの活用をすれば通信制限を気にする事なくサービスを利用することが出来るでしょう。

オフライン再生とは?

LINEミュージック内のキャッシュ機能を使い、あらかじめ曲をダウンロードする事で再生できるのがオフライン再生です。
オンライン再生はモバイル回線を使いストリーミング再生するのに対し、オフライン再生はダウンロードし携帯内に保存した曲を再生します。

よって近くにWiFi環境が整っており、頻繁に利用するヘビーユーザーには是非とも利用して頂きたい機能でございます。

オフライン再生の注意点

オンライン状態でなくとも再生できる便利なキャッシュ機能ですが注意点がございます。

それは、通信データを消費しない反面、ストレージ容量を消費してしまうというデメリットがあります。
よってダウンロードした曲がいっぱいになってくると内部ストレージの空き容量がだんだん無くなってきます。

内部ストレージ容量がいっぱいになると余分なデータを削除したりSDカードに移行するなど少し手間が掛かり正直めんどくさいです。

ですのでキャッシュした音楽であまり聴かなくなってしまった曲は定期的に削除する事で上記の様な手間が掛かる事無く利用できるかと思います。

まとめ

私もそうでしたが音楽をキャッシュできることを知らずに利用していると知らぬ間に通信速度の制限のメールが...なんてことになりかねません。

ちなみにLINEミュージックでは、音質の設定もでき、高(320KB)、中(192KB)、低(64KB)なのですが、
具体的に1分間の使用容量を、高(320KB)で算出すると2400KBとなりこれを「MB」に直すと2.4MBを消費する事になり1時間利用すると単純計算で144MB消費する事となります。

これではすぐに通信制限がきてしまうのも頷けます。
ですので頻繁に利用する人はあらかじめWiFiスポットで音楽をキャッシュしてから利用すると通信制限に悩まされること無くサービスを利用できると言えるでしょう。
更に聴かなくなってしまった音楽を定期的に削除する事でもっと快適に使える事となるでしょう。

アドセンス336

アドセンス336

-LINEミュージック

Copyright© LINEミュージック解説.com , 2021 AllRights Reserved.